News ニュース

NEWS#014

2020年人工知能時代 僕たちの幸せな働き方(かんき出版)

2017/05/12

2020年人工知能時代 僕たちの幸せな働き方(かんき出版)

新緑が目に鮮やかな2017年5月17日に、一冊目の書籍を上梓することとなりました。

働きごこち研究所を設立して、10年目。節目の年に、新たなチャレンジを果たすことができ、心から嬉しく思っております。感謝の想いで、謹呈申し上げます。テクノロジーのど素人だからこそ、わかりやすい文章で、「AI×働き方」について思いの丈を書いてみました。どうぞご一読いただけると幸いです。

【書籍のねらい】
テクノロジーは私たちの予想以上に進化を遂げています。マンガの中の未来が、すでに現実化している事例がたくさんあります。しかし、日々テクノロジーと接していないビジネスパーソンは、その最前線を知らないままにいます。「テクノロジー情報格差」が広がっているのです。

しかし、これからの時代のイノベーションはテクノロジーがドライブをかけていきます(テクノロジードリブン)。人の顔を持つ製造ロボが工場の働き方を一変させるでしょうし、Fintechが金融ビジネスのありかたを一新するでしょうし、Airbnbが新たな観光のありかたを創造していくかもしれません。21世紀のビジネスリーダーにとって、「テクノロジー」は、ヒト・モノ・カネといったビジネスフレームワークや歴史観・国際観といったリベラルアーツ同様、必須の知識・知見となっています。

それらのテクノロジーの最前線を、「専門用語をできるだけ排してわかりやすく」インプットされ、示唆を得るのが今回の書籍のねらいです。

http://www.hatarakigokochi.jp/campaign/